小学生の遠足リュック!サイズの選び方は?どれくらい入るのか実験してみたよ!男女別おすすめメーカー・商品もご紹介!

小学生グッズ紹介

Pocket

スポンサーリンク


こんにちは!
遠足や社会見学、夏休みの学童保育、お泊りキャンプなど…。

Left Caption

みーママ

小学校でもリュックを使う機会はたくさんありますよね!

いざリュックを選ぼうとすると、どれくらいの大きさが良いのかわからなかったり、デザインもいっぱいあって悩みます。

Left Caption

みーママ

どれがいいんだろう・・・?

小学生のママの声をもとにリュックの選び方や人気のリュックをご紹介しますね!

スポンサーリンク

どんなサイズがあるの?

小学生リュックとして選ばれているサイズは、小学生の体型から考えて15L、18L、20L以上が多いようです。

学年別目安1~3年生の平均体型⇒15L前後
4~6年生の平均体型⇒20L前後

※同じ15Lでもブランドによって計算方法が違うので、入る量が違うこともあります。

Left Caption

みーママ

ですので、容量はあくまで目安として考えてくださいね!

<15L.18L.20Lの見た目参考>

POINT

・小学生のリュックのサイズは15L、18L、20L~が多い
・容量はメーカーによって基準が違うのであくまで目安

年齢によってサイズを変えるべき?

 

Left Caption

みーママ

リュックのサイズいろいろあるけど、6年間同じサイズでもいけるかな?

リュックはある程度調節できるから6年同じものでもいけるのか、でも体型変わるし

…悩みますよね。

Left Caption

みーママ

6年間買いかえずに使ったというママも多いようです。

<理由>

買いかえた派の理由・先を見越して大きめのサイズを買ったけど、肩紐が重みで歩くたびにずれおちて大変だったので
・フィット感を第一に考えてそのときの体型にあったものを選びたかったので
・幼いデザインで本人が嫌がったので
買いかえなかった派の理由・最初はちょっと大きく感じたけれど、成長してちょうどよくなったので
・サイズ調節をすれば、6年生まで余裕で使えたので
POINT

フィット感や疲れにくさを重視して買いかえる
・サイズによっては調節次第で6年間使うことができる
・6年間同じリュックを使っている子どもは多い

スポンサーリンク

どのサイズが良いの?

6年間買いかえないことを考えると、小さすぎず大きすぎといったところで・・・

Left Caption

みーママ

18Lのものを選んでいるママが多いようです。

A4サイズのものが曲がらずに入るリュックを選ぶなら15L~を探しましょう。
ただ先ほども言った通り、同じ15Lでもブランドによって容量は変わります。

Left Caption

ママ

15Lでお弁当、大きめの水筒、お弁当、勉強一式、タオルを入れても余裕があったよ!
Left Caption

ママ

15Lだとちょっと小さく感じたわ!

中には1年生から20Lや大人用のリュックを使っていたという方もいます。

Left Caption

ママ

大きいサイズでも胸の前のプラスチックの金具があれば疲れにくくて大丈夫だったみたい!

ただ、大きすぎて後々買いなおしになることがないように購入時はしっかりとお子さんのサイズと表記されたサイズを確認しておきましょう。

Left Caption

みーママ

サイトであればサイズや口コミ、実際に見れるのであればどのくらい入るのか収納力を見ておきましょう。
POINT

・低学年は15L前後、高学年は20L前後が目安
・6年間使うために18Lを選んでいるママが多い
・購入するときは記載のサイズをしっかり確認する
・容量はあくまでも目安、収納力を見極める

スポンサーリンク

デザイン・メーカーは何が良い?

キャラクターは、低学年のお子さんは喜ぶと思います。

Right Caption

ごー

ポケモンが良いよ~

しかし高学年でも使う予定であれば、シンプルな飽きのこないデザインがおすすめです。
コールマン、アウトドアは男女ともに人気でした。
コールマンは収納面にも人気の理由があるようです。

Left Caption

ママ

胸で止めるベルトがあるし、収納もたくさんあっていいわ!

<実際によく買われているメーカー>
男子

アディダス・ナイキ・チャンピオン・プーマ・アウトドア・コールマン・モンベル


女子

アウトドア・コールマン・バービー・ディッキーズ・ノースフェイス・アースマジック

 

Left Caption

みーママ

スポーツブランドがだんとつ人気ですね!
POINT

・高学年でも使う予定ならキャラクターは考える
・男子はスポーツブランドが人気
・男女ともにコールマン・アウトドアは人気

スポンサーリンク

収納はいっぱいあったほうが良いの?

Left Caption

みーママ

一見収納があったほうが細かく分類できて、便利なように感じますよね!

しかし!
こんな意見も・・・

Left Caption

ママ

ポケットがありすぎるとどこに直したかわからなくなるから、少なめでいいわ
Left Caption

ママ

うちの子は整理が苦手だから収納が少ないほうが使いやすいみたい
Left Caption

ママ

両サイドにポケットがあるタイプはとても便利だよ!

その他お弁当がきちんと入るマチがあるのを選ぶという声もありました。
片づけな苦手な子供にとっては、ホルダーポケットと内側に一つ仕切りがあるくらいのほうがいいかもしれませんね。

Left Caption

みーママ

収納面はお子さんの性格によって考えましょう。
POINT

両サイドのホルダーケースは便利
子供の性格次第で収納が多いのがいいか少ないのがいいか決める
・お弁当が入るようにマチが十分あるものを選ぶ

スポンサーリンク

小学生リュックの適正サイズ・選び方のポイントまとめ

Left Caption

みーママ

これまでのリュック選びのポイントをまとめてみますね!

POINT①
・小学生のリュックのサイズは15L、18L、20L~が多い
・容量はメーカーによって基準が違うのであくまで目安に
POINT②
・フィット感や疲れにくさを重視して買いかえる
・サイズによっては調節次第で6年間使うことができる
・6年間同じリュックを使っているママは多い
POINT③
・低学年は15L前後、高学年は20L前後が目安
・6年間使うために18Lを選んでいるママが多い
・購入するときは記載のサイズをしっかり確認する
・容量はあくまでも目安、収納力を見極める
POINT④
・高学年でも使う予定ならキャラクターは考えたほうが良い
・男子はスポーツブランドが人気
・男女ともにコールマン・アウトドアは人気
POINT⑤
・両サイドのホルダーケースは便利
・子供の性格次第で収納が多いのがいいか少ないのがいいか決める
・お弁当が入るようにマチが十分あるものを選ぶ

では、実際に使用している長男の15Lのリュックと長女の15Lのリュックをご紹介していきます。

Right Caption

ごー

同じ15Lでどのくらい入る量が違うのか実験してみたよ!

スポンサーリンク

長男のリュック『アウトドア 15L』レビュー公開!

Left Caption

みーママ

実際に長男(小3)が使っているリュックをご紹介します。

幼稚園のお泊り保育のときに購入し、現在も遠足などで使っています。

 OUTDOOR PRODUCTSアウトドアプロダクツ
■素材:ポリエステル
■サイズ:横26×縦38×幅16(cm)
■容量:約15L

中はポケットがあり、名前タグが付いています。
前ポケット

Left Caption

みーママ

収納は中の小さなポケットと、外側に一つ大きめのポケットがついています。
<どれくらい入るのか実験!>

先週長男が学校行事で川遊びの遠足に行ったときの中身を再現しました。
<内容>

800ml水筒・お弁当箱・レジャーシート・ウォーターシューズ・ノート・筆箱・カッパ・タオル・ティッシュ・ビニール袋

 

Left Caption

みーママ

これらすべてを入れてみます!

全て入りました!
もう少し入りそうだけど、まだまだ余裕という感じではありません。水筒を肩にかけていれば余裕ですね。

Left Caption

みーママ

一般的な遠足にはちょうど良い大きさだと思います!

中身がつまっていると前ポケットはたくさんは入りません。

Left Caption

みーママ

タオルやティッシュなどのかさばらないものを入れるといいですね!


キッズ リュック ジュニア OUTDOOR PRODUCTS
アウトドア プロダクツ リュックサック 15L ↓

とにかく人気なようで、再入荷待ちが多いです。
入荷通知をすることで、入荷次第連絡が来て購入することができます。

種類が豊富なので、お子さんと一緒に選ぶのも楽しいですね♬

スポンサーリンク

長女のリュック『ナイスクラップ15L』レビュー公開!

 

Left Caption

みーママ

実際に長女(小1)が使っているリュックをご紹介します。

幼稚園のお泊り保育のときに購入し、現在も遠足などで使っています。

ナイスクラップ NICE CLAUP
■サイズ:W28×H38×D14cm
■素材:ポリエステル
■サイズ:W28×H38×D14cm
■容量:約15L


ポケットがたくさんついていて、便利です。
【外側】大ファスナーポケット×1(内側にオープンポケット×1)
小ファスナーポケット×1 サイドギャザーポケット×2
【内側】オープンポケット×1


どれくらい入るのか実験!

先ほどと同様、川遊びの遠足に行ったときの中身を再現しました。
<内容>

800ml水筒・お弁当箱・レジャーシート・ウォーターシューズ・ノート・筆箱・カッパ・タオル・ティッシュ・ビニール袋

 

Left Caption

みーママ

同じく、これらを全て入れて比べてみます!


全て入りました!
スッキリと入れることができ、取り出しやすそうです。

Left Caption

みーママ

まだ余裕があって、もっと荷物が多いときでも大丈夫そう!


中をつめても外側ポケットにもたっぷり入ります。

とにかくデザインがとってもかわいい!
長女も気に入っています。

16~21Lサイズもあります♪

15Lは遠足にはちょうどいい!お泊まりには小さいかも

やはり同じ容量でも、実際に入る量は違うようですね。
遠足、社会見学、学童などの用途であれば15Lがちょうど良いと感じました。

幼稚園のお泊り保育1泊では1日分の着替えや水着、靴すべて入りました。
でもどちらもあまり余裕はなかったので、小学生になって洋服のサイズも大きくなっていくと15Lだと小さいと思います。

いくつかのサイズを持っておいて、用途によって選んでいるという声もありました。

Left Caption

みーママ

たしかにちょっとしたお出かけに大きめのリュックは逆に使いにくいかもしれませんね!

おすすめリュックご紹介! ~男の子編~

①OUTDOOR アウトドア プロダクツ

サイズ(約):横幅31cm×高さ41cm×マチ14cm 約13L 約370g
軽さと丈夫さの両方を兼ね備えているため、毎日長く使い続けたいデイリーバッグには最適!

②コールマン Coleman リュックサック

サイズ:横幅約28×高さ約41×マチ幅約17
A4楽々収納!オーガナイザーポケットも充実、豊富なカラーバリエーションも魅力!

ザ ノースフェイス THE NORTH FACE

サイズ:38×26×16cm(17L)
出し入れがしやすい工夫がいっぱい!7色の豊富なカラー!

④PUMA プーマ

サイズ:横28cm×縦40cm×奥行16cm(16L)
2ルームになっていて底にシューズなどが入れられます!習い事や部活動にも最適!

おすすめリュックご紹介! ~女の子編~

①OUTDOOR アウトドア プロダクツ

サイズ:W27 H38 D13cm
見た目以上にたっぷり入るA4サイズのメイン収納に、フロントには大きめのファスナーポケットも。

オーシャンアンドグラウンド(Ocean&Ground)

サイズ:W24 H34
豊富なカラーバリエーションとシンプルデザイン。開けやすいダブルファスナー!たっぷり収納!

CHOOP シュープ

サイズ:約W(幅)30.5×H(高さ)43×D(マチ)17cm  
たっぷりポケットに、
ショルダーの調節に、便利なバンドなど嬉しい機能が満載!
  

MEI メイ

サイズ:横27×縦35×奥行14mm
18カラー展開でとにかく柄がかわいい!A4冊子収納可能!

サイズ・デザイン・収納を見てじっくり決めよう!

適正サイズや収納、デザイン、おすすめなどをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
親子でお気に入りのリュックが見つかると良いですね!

Left Caption

みーママ

ネットやお店でじっくり選んで、お子さんにぴったりのリュックを見つけてあげてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2020年3月22日小学生グッズ紹介

Posted by michiyan