[実録]フリマ出店で売れるための6つのコツ教えます!値段の具体的なつけ方や準備するものもご紹介!

フリマ

Pocket

スポンサーリンク


こんにちは!
全国各地で開催されるフリーマーケット。
家にある不要になったものぱ~っと売りたいですよね!

Left Caption

ママ

でもこんなものも売れるのかな?
Left Caption

ママ

いくらで売る?売れるコツは?

初めて出店するときなど、値段付けや具体的にどんな準備をすればいいかなど悩みますよね!

Left Caption

みーママ

実際に何度もフリマ出店をした経験からフリマのコツをご紹介しますね!

スポンサーリンク

フリーマーケットではどんなものが売れるの?


ハッピーセットのおもちゃやイベントでもらったお皿など、こんなの売れるのかな?というものも安ければ意外と売れます。

Left Caption

みーママ

フリマ出店をして毎回一番売れているのは、おもちゃです。

とくに大き目のおもちゃや、キャラクターもののおもちゃは売れます。
多少汚れていても大丈夫です。

具体的に売れたもの・アンパンマンのレジスター
・アンパンマンパソコンなどの知育玩具
・赤ちゃんのジム
・ジグゾーパズル
・おもちゃのキーボード
・仮面ライダーや戦隊ものの武器など

これらは午前中にほとんど売り切れました。

 

食器類、保存容器など、何かの景品でもらったような物でも、新品であればすぐに売れました。

Left Caption

みーママ

逆に最後までなかなか売れなかったのは大きなぬいぐるみです。

3月にもかかわらず、水着や甚平も出していましたが案の定売れ残りました。
洋服は季節にあったものをなるべく出品しましょう。
絵本は知名度より状態がきれいなものが売れていたように感じます。

売れるポイント

・おもちゃは売れる
・景品などでもらったものも新品であれば売れる
・洋服は季節に合ったものを売る
・ぬいぐるみはキャラクターや状態によっては売れない
・絵本は状態がなるべく良いものを売る

Left Caption

みーママ

次は値段はいくらくらいで売ったらよいのか、どうしたら売れるのかをご紹介していきます。

スポンサーリンク

いくらで売ったらいいの?売れるコツは?

いくらで売ったらいいのか悩みますよね!

Left Caption

みーママ

実際にいつも私が売っている金額をご紹介します!

<実際に私がいつも売っている金額>
・ハッピーセットのおもちゃや食玩など
→10円~50円
・子供服(ノーブランド・古着)
→100円~300円
・おもちゃ
→300円~1000円
・絵本・DVD
→50円~300円
・食器類・保存容器など
→200円~300円

売りながら値段を変えているのでとてもざっくりしていますが(笑)

Left Caption

みーママ

良かったら参考にして下さいね♪

<売れるコツ>
①なるべく早く出店準備をする
開始してすぐ、またはその前に目の肥えたお客さんが必ずやってきます。
かなりの量をまとめ買いしてくれるお客さんもいます。

Left Caption

みーママ

なるべく早く準備を終わらせておきましょう。

②値下げする前提で売る
フリマ=値下げ交渉当たり前です。
最低200円の売上げが欲しい商品であれば、最初は300円で売っています。
手に取って悩んでいる様子であればすかさず「お値下げしますよ~」と声掛けをしています。

Left Caption

みーママ

午後からはお客さんも減ってくるので、こちらから「お値下げするので声かけてくださいね!」と声掛けします。

③セット売りをする
安くてもいいからとにかく売ってしまいたいというときは、興味がありそうなものをその場でセットにしてお勧めしています。
例えばパズルを手に取っているママがいれば、そのお子さんの年齢にあった知育玩具やおまけなどをお勧めします。

Left Caption

みーママ

もちろんその分安くします♪

④商品の説明をできるようにしておく
おもちゃや家電、ベビーカーなど使い方がよく分からないものは、きちんと説明できるように事前に確認しておきます。

Left Caption

みーママ

説明書や保証書などがある場合は、一緒につけておいたほうが売れます。

⑤なるべく状態をよくしておく
洋服
汚れがあれば、取れないか念入りに洗う
アイロンをかけておく

おもちゃ
きれいに拭いておく
変形するものであれば元の状態にもどしておく
動作確認をしておく

ジグソーパズル
ピースをすべてはめた状態でラップや袋などで固定しておく

⑥気候の良い時期に出す
寒い冬、暑い夏…この時期はお客さんも必然的に少なくなります。
また梅雨時は雨天中止になる可能性も。

Left Caption

みーママ

できるだけ気候の良い時期を選びましょう。

スポンサーリンク

フリマ当日にあるといいものは?

・紙・ペン・テープなど
追加で値札を作ったり、値段を変えたりすることがあるので、あると便利です。
・袋

商品を入れる袋です。
大きなものを売る場合はそれが入る紙袋などもきちんと用意しておきましょう。

・レジャーシート
必須です。ブース全体にひけるように大きなものか、何枚か持っていきましょう。

・小銭

いつも2000円分の小銭をあらかじめ用意しています。
小銭を入れる用の箱もあると便利です。

・飲み物など

お客さんが多いと飲み物も買いにいけないので、一応持っていくことをお勧めします。

Left Caption

みーママ

お昼ご飯はすぐに食べられるおにぎりなどを持って行っています。

スポンサーリンク

売り上げも入っておうちもスッキリ♪

Left Caption

ママ

フリマ…やってみたいけど準備が大変そう・・・

と悩んでいる方!
たしかに家中の不用品を探したり、値札をつけたり、当日朝早くから準備をしたり…

Left Caption

みーママ

大変なこともありますが、それ以上に終われば『やってよかったな』と思えますよ。

私は引っ越し前に、いらない物をごっそりと売りました。
引っ越しの荷物が減ったうえに、引っ越し代の足しになりとても助かりました
子供服や、もう使わないおもちゃ、送料がかかってネットでも売れない物がおうちにある方!
ぜひフリマにチャレンジしてみてくださいね♪

Left Caption

みーママ

お客さんとのコミュニケーションもとっても楽しいですよ!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年12月8日フリマ

Posted by michiyan