ラクマで売れるコツ!昔の仮面ライダーおもちゃが全て売れた話公開!

フリマ

Pocket

ネットフリマは急成長!利用者数は?!

フリマアプリで有名なものに、メルカリとラクマが挙げられると思います。
「ニールセンモバイルネットビュー」のデータによると、2019年4月時点で利用者数は『メルカリ』が2.216万人、『ラクマ』が1.115万人という急成長をしているそうです。

我が家でもネットフリマに何度も助けてもらっています。
いらないものを売ってこちらは収入が入り、相手の方は喜んでもらえる・・・とっても良いシステムですよね!

スポンサーリンク

ラクマは売れないの?いえ、売れますよ!

メルカリとラクマはどちらが売れるのか?
商品やお客さんによって一概には言えませんが、利用者数から見てもやはりメルカリの方が売れるといえるでしょう。
実際、どちらも出品をしたことがありますが、同じ商品でもメルカリの方が多くいいねが付き、売れています。
とはいえ、ラクマ=売れない、ということは決してありません。
ラクマでもちゃんと売れますよ!
時間は少しかかるかもしれませんが、きちんとした売りかたをすれば必ず売れます!しかも手数料がメルカリより安いんですよね。

<販売手数料>
メルカリ…価格の10%
ラクマ …価格の3.5%

私はこの点に惹かれて、ラクマを愛用しています。
実際にラクマで、仮面ライダーのおもちゃを約1か月で全て売った話をご紹介しますね。

スポンサーリンク

取り残された仮面ライダーグッズたち

長男5歳年中の終わりごろから、男の子のあこがれ仮面ライダーにどっぷりはまりました。
仮面ライダードライブの終わりごろに登場したマッハ、仮面ライダーゴースト、仮面ライダーエグゼイドに夢中になりました。
お誕生日・クリスマスは全て仮面ライダーグッズ、パジャマやお弁当グッズも、遊びも仮面ライダー一色です。
ということで、たくさんの仮面ライダーのおもちゃが3年間で増えていったのです。
ところが・・・
長男小学校にあがると、それはもうあっさりと突然に、仮面ライダー卒業しちゃったんですね。
スマホのゲームやテレビゲームの方に夢中になっていきました。
そうなると、大量に残された仮面ライダーグッズ!

Left Caption

みーママ

どうしたらいいの~!

うちは妹だからお下がりに回すこともできないし、まわりのお友達は姉妹ばかりであげる人もいない。

手段としてはこの4つ・・・

・捨てる
・とりあえず取っておく
・フリーマーケットで売る
・ネットフリマで出す

やっぱり捨てるのはもったいないし、つかわないのにとっておくのも邪魔!
フリーマーケットは安くしか売れないし・・・。
ということで、ラクマに出品することにしました。

スポンサーリンク

ラクマ出品でいつも注意していること

自分がフリマなどで購入するとき、どんなところを見て買っていますか?

私がいつも見ているところは・・・
・画像が鮮明かどうか
すごく雑にうつされているとほんとに大丈夫?と思ってしまう
・売る側の評価が極端に低くないか
たまに評価に『全く連絡がなくて困りました』といった評価が並んでいる方がいます。
・商品情報がきちんと書かれているか
内容・汚れ具合・値下げOKなど・・・
・送料込みなのか
ときどき安いと思ってチェックすると着払いと書いていることがあるので注意!
・発送日の目安
支払い後、4~7日と書かれていると不安になってしまう

ということで、私は以下の点に気を付けて出品しています。

・画像は見た目を分かりやすく文字入れなどをしている
・送料込みにする
・発送日は1~2日に設定

それから、高値のものなどはトラブルをさけるために、に申請がいるように設定することもあります。
取引中に横から買おうとする人を防ぐためです。
実際にいて、申請ありにしていたので助かったことが2度ほどあります。

スポンサーリンク

加工におすすめアプリ&実際の出品画像

私がよくラクマ出品に利用しているアプリはこちらです。
背景や文字のフォントの種類が豊富です。

Pic Collage 写真&動画コラージュ

Pic Collage 写真&動画コラージュ
開発元:Cardinal Blue
無料
posted withアプリーチ

Photo Grid - 写真加工・コラージュ、ビューティーカメラ、画像・動画スタンプ

Photo Grid – 写真加工・コラージュ、ビューティーカメラ、画像・動画スタンプ
開発元:KS Mobile, Inc.
無料
posted withアプリーチ

↓仮面ライダーディケイド画像1枚目
 ↓仮面ライダーエグゼイド画像1枚目
↓仮面ライダーゴースト画像1枚目

画像2枚目以降は、傷などがよくわかるようにアップで撮ったものを載せています。
第一印象で『この出品者はちゃんとしてそうだな』と思わせることが大切だと思います。
値段は、同じ商品がいくらかくらいで売れているのか相場をみて決めましょう。
値下げできるように私は少し高めに設定しています。

実際に何日で、どれくらい値下げして売れたのかご紹介しますね。

何日で売れた!? いいねの数=売れる値段のヒント!

1日目
エグゼイドセット(値下げなし) 売り切れ!
ディケイドセット(値下げなし) 売り切れ!

2日目
ドライブセット(500円値下げ) 売り切れ!

32日目
ゴーストセット(1400円値下げ 売り切れ!

ゴーストセットは苦戦したものの、約1か月で全て完売することができました!
エグゼイドセットと、マッハセットは同時に二人から申請が来たので、もう少し値段を高くしてもいけたのかなという感じでした。

ゴーストセットは最初の値段では、いいねもつきませんでした。
そんなときは、すこしずつ値段を下げていき、いいねのつきぐあいを観察します。
いいねがたくさんついてきたら、その値段で再出品をして粘ってみます。
いいねの数を見て値段を調整していくといいと思います!

ラクマでどんどん売ろう!

仮面ライダーは大人の方も根強いファンがいるので、今あっている仮面ライダーでなくても売れます。
我が家と同じように大量の仮面ライダーグッズが眠っている方、ぜひ売ってみてくださいね!
最初はめんどうだと思ってしまうとおもいますが、売れるとやっぱりうれしいですよ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2020年1月31日フリマ

Posted by michiyan